『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』 の電子書籍版がシリーズ累計100万部突破!

投稿者: | 2018年9月22日

SBクリエイティブ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:土橋 康成、以下「SBクリエイティブ」)は、人気小説『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(SBクリエイティブ刊/GA文庫)の電子書籍版が、2018年8月31日に100万部(※)を突破しましたのでお知らせします。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は、SBクリエイティブが主催するライトノベルの新人向けの文学賞である「GA文庫大賞」で大賞を受賞した作品で、2013年1月に文庫本として第1巻が刊行され、同年3月に電子書籍版の配信が開始されました。2014年には「第3回ラノベ好き書店員大賞」で1位、2015年には「BOOK☆WALKER大賞」で大賞を受賞し、現在は第13巻まで刊行されています。また、2015年4月には、本書を原作としたテレビアニメが放映され、イギリスのタブロイド紙「デイリー・メール」で紹介されるなど、その反響は海外まで広がりました。英語、フランス語、中国語(簡体字・繁体字)、イタリア語、ベトナム語、韓国語など、海外での翻訳版も人気を博し、2016年には世界中の人々に紹介したい日本のコンテンツを選出する「第2回SUGOI JAPAN Award」のラノベ部門で1位を獲得しました。

このたび、電子書籍版100万部突破を記念し、9月22日からAmazon.co.jpやBOOK☆WALKERなどの主要な電子書店で100万部記念セールを実施し、通常よりお得な価格で購入できるようにするほか、株式会社ドワンゴが運営する「ニコニコ動画(ニコニコチャンネル)」で、テレビアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝」の全話を無料配信します。

SBクリエイティブは、今後も電子書籍をはじめとしたデジタルコンテンツの拡充に積極的に取り組み、多くのお客さまに喜ばれる作品を提供していきます。

※ 下記の各巻の、国内主要電子書店での販売数の総計です。
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』第1~13巻
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア』』第1~10巻
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー』


以上、ソフトバンククリエイティブ公式サイトからの引用です。
本記事は以下を参照下さい。
https://www.softbankcr.co.jp/ja/news/press/2018/0920_002519/

電子書籍の売上げが公表されるのは非常にめずらしく、ライトノベルでは他に『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』が過去公表された例がある程度でしょうか。

この内容からすると原作小説(外伝含む)の販売数のみで、コミカライズの販売数は含まれないようです。
国内主要電子書店ということは出版社でも国内全電子書籍店での販売数把握はできないということでしょう。シリーズ累計は今年2月時点で900万部ですが、コミカライズの比率もある程度あるでしょうから、電子の比率も高そうですね。

コメントを残す