書籍データ検索  (詳細検索)
 書籍ランキングデータベース

お知らせ

サイドメニュー累計部数をコミックスに切り替えできるようにしました。
累計部数の下の「全て表示する」の上に下と同じ切り替えのリンクをつけました。
コミックスへ切替
ラノベ関連書籍へ切替
Cookieを有効にしていれば次回アクセスしてもTOPページのみ切り替わった状態をキープできます。

■書籍登録数
文庫・単行本:69819
コミック:66263


ラノベ関連書籍の累計部数

淡海乃海 水面が揺れる時
〜三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲〜

著者:イスラーフィール
レーベル:TOブックス
シリーズ累計40万部突破
(電子書籍を含む)

情報元:原作外伝集〜老雄〜あらすじ・内容(TOブックス公式サイト)

わたしの幸せな結婚
著者:顎木あくみ
レーベル:富士見L文庫
シリーズ累計250万部突破
情報元:『わたしの幸せな結婚』公式Twitter

薬屋のひとりごと
著者:日向夏
レーベル:ヒーロー文庫
シリーズ累計1200万部突破
情報元:ヒーロー文庫公式Twitter

のんびりVRMMO記
著者:まぐろ猫@恢猫
レーベル:アルファポリス
累計58万部
(電子含む)

情報元:原作文庫版7巻帯

もふもふと異世界でスローライフを目指します!
著者:カナデ
レーベル:アルファポリス
累計15万部
(電子含む)

情報元:原作文庫版2巻帯

コミックスへ切替
全て表示する

本日発売のライトノベル



コワモテ公爵の不器用すぎる蜜月生活 〜ひそやかで淫靡な溺愛〜
(ヴァニラ文庫)



冷酷王は人質花嫁を執愛する
(ヴァニラ文庫)



半魔の竜騎士は、辺境伯に執着される
(アルファポリス)

発売日:
20
書籍 コミック
2021年1月

SuMoTuWeThFrSa
     









      
<<前月     翌月>>

最近の記事

(更新日:21/1/14)
TSUTAYAデイリー文芸書 1/12〜1/13
TSUTAYAデイリーラノベ 1/12〜1/13
TSUTAYAデイリー文庫 1/12〜1/13
hontoデイリーラノベ 1/13
hontoデイリー文庫 1/13
hontoデイリーラノベ 1/12
hontoデイリー文庫 1/12

(更新日:21/1/12)
TSUTAYAデイリー文芸書 1/11
TSUTAYAデイリーラノベ 1/11
TSUTAYAデイリー文庫 1/11
hontoデイリーラノベ 1/11
hontoデイリー文庫 1/11

(更新日:21/1/11)
メロンブックス週間コミックス 1/10付
メロンブックス週間ノベルス 1/10付
TSUTAYA週間コミック 1/10付
TSUTAYA週間ラノベ 1/10付
TSUTAYA週間文庫 1/10付
TSUTAYA週間文芸書 1/10付
TSUTAYA週間新書 1/10付
TSUTAYAデイリー文芸書 1/10
TSUTAYAデイリーラノベ 1/10
TSUTAYAデイリー文庫 1/10
hontoデイリーラノベ 1/10
hontoデイリー文庫 1/10
honto週間コミック 1/9付

更新情報
(2020/10/21)
累計部数の更新日を日まで表示するよう変更しました。
(2020/10/11)
サイドメニュー累計部数のコミックスとラノベ関連書籍の切り替えに対応しました。
(2020/9/27)
コミックスの累計部数の集計を開始しました。
(2020/9/12)
小説家になろうコミカライズのみ書籍化作品検索に対応しました。
(2020/9/7)
詳細検索の表示件数に対応しました。
(2020/5/24)
今後発売する書籍の完結表示に対応しました。
(2020/5/3)
レーベルページからサイドメニューのラノベ関連書籍の累計部数をクリックした際、レーベル別に直接ジャンプできるようにしました。
(2020/1/21)
重版情報のデータ蓄積を開始しました。
(2020/1/6)
紀伊国屋週間コミックランキングTOP30を見られるようにしました。
▼続きを見る
当サイトについて

管理人:Sui
連絡・ご意見等はこちらへ↓

メールフォーム








POSデイリー文庫 20年月日







1 : 名前:jordan 11 for sale  投稿:15/12/07(月) 13:02:36

This has been my experience as well. I've taken Plus several times and it's been the rare upgrade package that's been worth the money charged for it. I'd gladly do it again, particularly for itineraries that connect in OSL. My guess is some more destinations to North America would be in the pipeline.






名前 :  ※空欄の場合、名無しさんになります